Materials

素材

保管・取り扱い方法(レンズ)

 

1. デシケータでの保管をおすすめします。
2. 高温高湿での保管は避けてください。
3. クリーニングが必要な場合には、エタノールを含ませたキムワイプ等で軽く拭き取るようにしてください。
  端面を強く擦ると傷を発生させ外観を損ねることがありますのでご注意ください。  
  また、水での洗浄はレンズ表面を白濁させたり、光学性能を劣化させることがありますので、避けてください。
4. セルフォックレンズをレンズケースから取り出す際には、レンズ側面を掴むようにしてください。端面を掴むとエッジが欠ける場合があります。
5. ピンセットはできれば金属製を避け、プラスチック製をご使用ください。


<<戻る